ホーム >> HardKey/EGPro > 





USBトークンでファイル・フォルダ暗号化、PCのデータ保護!マイナンバー対策!









● 自動ログオン
Windowsパスワードの一括管理が可能に。

● 自動暗号化
社外でのPC置き忘れや盗難による、データ漏洩のリスク回避が可能に。

● デバイスロック
外部デバイスによるデータの管理外持ち出しを制限。

● スクリーンセーバロック
離席時の覗き見、PC不正利用を防止。

● HardKey
本体ハードウェアです。内蔵不揮発性メモリ上にパスワードが記憶されます。
USBポートに接続して使用します。

● ソフトウェア
添付CD-ROM内には以下の4つのソフトウェアが収められています。
    ○インストール・プログラム
    ○パスワード等の情報を記憶させ、管理者キーまたはその他キーを作成するプログラム
    ○ファイルやフォルダを自動暗号化・自動暗号解除するプログラム
    ○PKIを応用した『暗号化鍵』、『暗号解除鍵』作成プログラム

 

事例1:モバイルPCの盗難・紛失対策に!

顧客情報等、重要なファイルをHardkey/EGproで暗号化しておけば、PCの盗難にあってもデータを読み出しされる心配はありません。
事例2:Winny対策に!
Winnyによる社内データ流出事件の主な原因は、社員の社内PCからのデータ持ち出しであるといわれています。Hardkey/EGpro
のデバイスロック機能で社員PCのデバイス利用を制限すればデータ流出のリスクを根本から断つことが出来ます。
事例3:不正なPC 利用の防止対策に!
Windowsログオン権限をHardkey/EGpro所有者に限定し、他者の不正なPC利用を防ぐことが出来ます。
事例4:1台のPCを複数社員で利用しているケースのセキュリティ対策に!
Hardkey/EGproはPCのアカウント毎にログオン設定をかけていただくことが可能です。1台のPCを複数人で共有しているケースでも、各社員にHardkey/EGproを配布すればお互いにデータを閲覧されることなく安全に利用することが出来ます。

 

利用規約 北斗電子株式会社 © 2014-2015, hokuto-el.com All rights reserve,